どんな事でもお気軽にお問い合わせ下さい。

TEL03-5229-4202
トップページ > マル・ビのトピックス

マル・ビのトピックス

マル・ビの日常や印刷に関する豆知識などご紹介します。

新着情報一覧はこちら

「第11回 販促EXPO[夏]」出展のお知らせ

topic20_1.jpg

株式会社マル・ビは2019年6月19日(水)・20日(木)・21日(金)の3日間、東京ビッグサイトにて開催の「第11回 販促EXPO[夏]」に自社ブース(西館1階[西1ホール] 9-53)を出展いたします。

今年度のブースも昨年同様のスペースを確保してさまざまなレンチキュラー印刷物を展示しております。



・・・・・・・・・・・・・・・

「第10回 販促EXPO[夏]」出展のお知らせ



株式会社マル・ビは2018年7月4日(水)・5日(木)・6日(金)の3日間、東京ビッグサイトにて開催の「第10回 販促EXPO[夏]」に自社ブース(西館1階 W10-1)を出展いたします。

今年度のブースは従来の倍のスペースを確保しての出展となるので、弊社いち押しのレンチキュラー印刷を最大限にPRすべく、準備にはこれまで以上の時間をかけて取り組んできました。



・・・・・・・・・・・・・・・

古屋兎丸展「Profile」 3Dポストカードご紹介

 現在、漫画家・古屋兎丸先生の描き下ろし新作展となる「古屋兎丸展『Profile』」が東京・銀座のヴァニラ画廊様にて開催中(5月13日まで)です。マル・ビはこのたび、本展の公式グッズ「3Dポストカード(ジャケット付き・2枚組×3種)」の製作をお手伝いしました。

 今回は実写映画化された「ライチ☆光クラブ」「帝一の國」はもとより、過去作品から現在連載中の「アマネ†ギムナジウム」まで、総勢47名にもおよぶ古屋兎丸作品のキャラクターたちがギャラリーを埋め尽くします。

・・・・・・・・・・・・・・・

オンライン枚葉印刷検査装置を導入しました

印刷検査装置/検査カメラ部

 株式会社マル・ビは高品質の印刷物をお客様にお届けするため、2017年9月から印刷検査装置の導入・運用を開始いたしました。
 弊社の検査装置は「ゴミ」「汚れ」「色調ブレ」その他印刷工程で発生する不良の有無を、全数・全面にわたってリアルタイムで検査する「オンライン枚葉印刷検査装置」です。
 印刷機に設置したCCDカメラで印刷紙面を読み取り、「マスター画像」との全画素比較によって不良箇所を検出します。
 紙面の端には印刷と同時に通し番号が印字され、不良紙に対しては紙テープが挿入されるため、後工程への不良品混入を防ぐことができます。

・・・・・・・・・・・・・・・

塚原学園の皆さんが会社見学にやってきました

 8月31日、学校法人塚原学園 青葉台初等・中等学部の皆さんが、校外学習ということでマル・ビの見学にいらっしゃいました。

 今回の見学は「3Dポストカードはどうやって作られているのだろう?」という、学園の児童生徒たちの興味関心がきっかけになって実現したイベントです。見学先に株式会社マル・ビを選んでいただいたのも、まさにその「3Dポストカード作り=レンチキュラー印刷」を自社でおこなっている会社だったから、というわけです。

・・・・・・・・・・・・・・・

たかくらかずき展「有無ヴェルト」協力のお知らせ

このたびマル・ビは銀座のギャラリー「ガーディアン・ガーデン」で開催中の、たかくらかずき展「有無ヴェルト」にて展示されているレンチキュラーパネルの製作に協力しました。

ドット絵や絵文字をモチーフにした作風が印象的で、常にその表現の場を広げ続けているアーティスト・たかくらかずきさん。
今回の個展はライブ感にあふれた展示スタイルで、鑑賞する行為に自ずと「体験」がともなったり、その光景自体もまた作品のうちであったり、「表現することへの巧妙なアプローチに圧倒される空間」という印象を受けることと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・

「第9回 販促EXPO[夏]」ご来場ありがとうございました

 2017年7月5日(水)・6日(木)・7日(金)の3日間、東京ビッグサイトにて開催された「第9回 販促EXPO[夏]」が盛況のうちに無事終了いたしました。ご来場いただいた皆様に心より御礼申し上げます。

 弊社にとっては、多くの方々にレンチキュラー印刷物を用いたグッズや製品実例を展示し、自社を紹介しながらサンプルをお持ちいただいたり、来場の方々の生の反応を目の当たりにしつつご意見・ご相談をいただくなど、有意義な3日間となりました。

・・・・・・・・・・・・・・・


現地の様子

「第9回 販促EXPO[夏]」出展と「レンチキュラー名刺パック送料無料キャンペーン」のお知らせ

ブース設営イメージ
「今回のブースはこんな感じ?」

株式会社マル・ビは2017年7月5日(水)・6日(木)・7日(金)の3日間、東京ビッグサイトにて開催の「第9回 販促EXPO[夏]」に自社ブース(西館1階 W10-8)を出展いたします。

今回のブース内でも、レンチキュラー印刷を用いたサンプルや実例をちりばめて、様々なイベントごとやPOP・商品展開などに向けた「販促アイデアのヒント」を展示しております。

・・・・・・・・・・・・・・・

マル・ビのインタビュー記事のご紹介

弊社HPは今年の2月時点で、大幅リニューアルより丸3年という節目を迎えました。
このタイミングに、自社Webサイトのリニューアルを依頼したスターティアラボ株式会社様のサイトで、「お客様の声」として掲載された弊社のインタビュー記事をご紹介します。

インタビュー記事のご紹介

古屋兎丸展 3Dポストカードセットのご紹介

このたびマル・ビは、銀座のヴァニラ画廊様にて開催されている、漫画家・古屋兎丸先生の個展のオリジナルグッズ、「3Dポストカードセット(ジャケット付き・3枚組)」の製作をお手伝いしました。

古屋兎丸展「深い嘆きの中で」の開催期間は2016年12月6日〜2017年1月5日となっています。展覧会用に新たに製作された絵画作品から近年の漫画作品原画、その他盛り沢山の展示内容です。

topic09_1.jpg

▶︎続きを読む

テレビ朝日の番組「しくじり先生」の教科書製作に協力しました

2016年10月10日(月)に放送された、テレビ朝日「しくじり先生」の番組内で使用される「教科書」の中に、弊社で製作したレンチキュラー印刷が使用されました。
 
今回放送の「しくじり授業」のゲストは、
”周りの意見を聞かずにトラブル連発の暴君 杉田かおる先生 & 天才を目の当たりにして海外に飛んじゃった 野沢直子先生”
となっており、杉田かおるさんの方の「教科書」に登場しています。 

テレ朝「しくじり先生」

マル・ビの作品が世界最大級の展示会に出品されます

このたび、ドイツ・デュッセルドルフにて本日5月31日から6月10日まで開催されるイベント「drupa(ドルッパ) 2016」にて、日本代表としての技術力を世界に示すべく、マル・ビの作品を展示することになりました。

 

「drupa 2016」は、印刷・メディア産業を総合的にあつかう、50年以上もの歴史を持つ世界最大規模の展示会です。(→drupa 2016 日本語公式サイト)

img_drupa2016_s.jpg

3月12日(土)、BSジャパンにて弊社紹介

2016年3月12日(土)【夕方5時30分~夕方6時00分】、

BSジャパンのテレビ番組「技術とアイデアで開く印刷の未来」内にて弊社が紹介されます。

→ 番組情報についてはこちら(BSジャパン サイト内)

 

放送開始後すぐの登場予定です。ぜひ、ご覧ください。

 topic06_06.JPG

「デザインのひきだし27 特集『現代・印刷美術大全』に掲載

 2月5日発売の「デザインのひきだし27 特集『現代・印刷美術大全』」に、マル・ビのレンチキュラー印刷サンプルが収録されています。

 「
魅力的な印刷物をつくるためには、より訴求力のある紙ものをつくるためには、どんな印刷加工がどこに頼めばできるのかを知る必要がある。(本書より抜粋)」というテーマで組まれた今回の特集。
 数十社にも及ぶ、日本全国からピックアップされた印刷(加工)会社のバリエーション豊かなサンプルを全て綴じ込んだものです。

 今から約120年前、国内の印刷技術の最高峰を結集した日本初の見本帳が製作されたそうです。それ以降、時代ごとにこうした見本帳は存在するのですが、その中身は常に変化し、印刷加工技術というものの盛衰・推移をものがたってきました。

topic05_1s.jpg

「JFPI 印刷用語集」サイトへのバナーを追加しました

 現在、日本印刷産業連合会(JFPI/日印産連)が2002年に編纂・刊行した『現場で役立つ印刷用語集』を改訂し、「印刷用語集」としてWebにて開設・一般無料公開しています。弊社HPにおいても、各ページのサイドバー(ページ右側)の「JFPI 印刷用語集」バナーよりサイトを訪問・閲覧いただけます。
 カテゴリーから探す、50音別検索、全文検索対応です。

 

 こちらのバナーよりご確認ください。
印刷用語集 日本印刷産業連合会

 

サイトトップイメージ
印刷用語集トップイメージ

年末年始休業のおしらせ

 日頃より格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
 株式会社マル・ビでは、本年度の年末年始につきまして、誠に勝手ではございますが下記日程を休業日とさせていただきます。

      <記>

年内営業  :2015年12月26日(土)まで通常営業 / 12月28日(月) 大掃除
年末年始休業:2015年12月29日(火)〜2016年1月4日(月) 
年始営業  :2016年1月5日(火) 午後より通常営業

 

期間中、お客様にはご不便をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

[中小企業 新ものづくり・新サービス展] に出展します

 株式会社マル・ビは、11月26日(木)・27日(金)、東京ドームシティ プリズムホールにて開催される展示会「中小企業 新ものづくり・新サービス展【関東ブロック】」にブース出展いたします。

 

 弊社の展示内容は、型抜き機を用いたレンチキュラー製品を中心としたものになります。

 

 このイベントは、「ものづくり補助事業」に取り組んだ事業者が補助金を活用して開発した新製品・サービス・技術等を展示・発表する場ということで、業種・技術分野の分け隔てなくさまざまな企業が集まり、おのおのが持ち寄った最新のアイデアやコンテンツとの出会いが期待できます。
............

JSISlogo_270x270.jpg

レンチキュラー3D画像の「前後空間レイアウト」について

 レンチキュラー3D印刷用にデザインを起こす際、知っていると役立つヒントをご紹介します。

 

 3Dは「平面なのに飛び出して見える」からこそ思わず目をとめたり見入ったりする効果が狙える表現です。そのためお客様によっては「より目立たせたい」という意図でメイン素材を最前面に配置されることがあります。
 ところが、レンチキュラー3Dは「効果が強ければ強いほど、画像がボケて(ブレて)見える」という特性があるため、一概に飛び出していれば良いというものではなくなってしまうのです。

 以下ではサンプル画像を参考に「ブレ」についてご説明します。

topic02_0b.jpg

はがきパック製作物が全日本DM大賞にて受賞

 このたび、株式会社 京田クリエーション様が昨年製作した暑中見舞いが、「第29回全日本DM大賞(JP日本郵便主催)」において【プログレッシブ賞】を受賞しました。

この暑中見舞い(右画像)はマル・ビのはがきパックを利用してご注文いただいた、アニメーション効果の「レンチキュラー印刷物」です。

 

※全日本DM大賞・・・戦略性・クリエイティブ・実施効果などにおいて優れたダイレクトメールを表彰するアワードです。

 

news_kyoda_s.gif

制作者:bong (京田クリエーション)

レンチキュラーレンズの「タテ目」と「ヨコ目」

 レンチキュラーレンズにはよく見るとスリット状の模様が入っています。このスリット状が絵柄に対して縦に入っている場合は「タテ目」、横に入っている場合を「ヨコ目」と呼びます。

 

 例えば3D効果を用いたレンチキュラー製品は必ずタテ目で作られています。一方、チェンジングやアニメーション(3D以外)の製品はタテ目とヨコ目が入り交じっています。

topic01_1.jpg

「第6回 販促EXPO」ご来場ありがとうございました。

 このたび第6回販促EXPO(2014年7月9日(水)〜11日(金)・東京ビッグサイト)での弊社ブース出展イベントが無事終了いたしました。

 

 天候の不安が客足に大きく影響するのではと心配しつつの開催でしたが次第に好転し、大勢の方々にご来場いただいたおかげで、結果的に会期3日間を通して盛況という理想的な出展となりました。

ブース全景

ご注文はこちらから!!
マル・ビへのお問い合わせ、お見積もりは下記よりお気軽にお申し付け下さい。
お電話でのお問い合わせはこちら
TEL03-5229-4202
【受付時間】9:00~17:00(土日・祝日を除く)
メールでのお問い合わせはこちら
PAGETOP